「取引コスト0」キャンペーン

取引コスト(スプレッド)とは何ですか? toggle
LINE証券は、LINE証券とお客様との間で取引を行う相対取引を採用しております。
LINE証券がお客様との間で取引を行う場合の価格とLINE証券が取引所(東証)との間で取引を行う場合の価格には差異が生じるため(価格変動リスク)、当該リスクを一定の取引コスト(スプレッド)として、お客様に提示する価格に含めています。
本キャンペーンは、当社が取引コストを100%負担するため、実質、取引コスト無料での取引が可能です。


通常の取引時において、取引所の開場時間中の取引価格には、取引所の最良気配に取引コストを加減した価格が提示価格となるため、「取引コスト0」キャンペーン期間中に提示される購入価格と売却価格の間に差が生じます。
場間11:30-12:20は前場終値、夜間17:00~21:00は翌日基準値に取引コストを加減した価格が取引価格となるため、「取引コスト0」キャンペーン期間中の購入価格及び売却価格は等しくなります。
share
TOP