LINE

ヘルプ

よくある質問

金融機関と連携するにはどうすればいいですか? toggle
LINE家計簿の[財産]ページから、追加したい金融機関を選択して連携をします。
連携に必要な情報は金融機関によって異なります。
金融機関のサイトにアクセスをして、インターネットサービスにログインする為に必要な情報をご確認ください。
必要な情報が分からない場合や忘れてしまった場合は、各金融機関にお問い合わせください。
LINE家計簿アプリにログイン情報を入力する前に、一度各金融機関のインターネットサービスやアプリから、正常にログインが可能かどうか、お試しいただくことをおすすめします。

また、金融機関のインターネットサービス⋅アプリにログインした際、重要なお知らせが表示されていると、LINE家計簿との連携に失敗する場合があります。

連携がうまくいかない場合は、金融機関でのお知らせを全てご確認いただいた後、再度LINE家計簿にて連携をお試しください。

その他連携できない場合の基本的な対処法は、LINE家計簿公式ブログでもご案内していますので、こちらからご覧ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

パスコードを忘れてしまいました toggle
「LINEログイン」をしている場合はパスコードをリセットできます。
※バージョン1.2.0以降のアプリをご利用ください。

操作手順
1) LINE家計簿をバージョン1.2.0以降にアップデート
2)LINE家計簿を起動
3)[パスコードを忘れた場合]をタップ
4)「パスコードをリセットしますか?」と表示されるので、[リセットする]をタップ
5)「LINEにてお知らせを送信しました。10分以内にお手続きをしてください」と表示されるので、[OK]をタップ
6)LINEを起動
7)LINE家計簿公式アカウントから届いたメッセージに記載されている[パスコードをリセットする]をタップ
8)新しいパスコードを入力

「LINEログイン」をしていない場合、パスコードのリセットはできません。
LINE家計簿アプリを一度削除し、再インストールしてご利用ください。
※LINE家計簿アプリを削除した場合、家計簿に入力された情報は全て削除されます。再インストール後は、LINEアカウントを利用したログインをおすすめします。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

金融機関の情報はどのように管理していますか? toggle
LINE家計簿では、ユーザーの同意なく第三者に情報を提供することはありません。
また、お預かりしている情報は、通信や保管の際には暗号化して管理しています。
詳しくは以下のプライバシーポリシーをご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

財布機能とは何ですか? toggle
「財布」の金額は手入力で登録ができ、資産に加算されます。
手入力で支出を登録した時に、「財布」の金額を減らすことができます。
また、銀行からお金を引き出した時に、自動的に「財布」の金額を増やすことができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

レシートはどうすれば読み込めますか? toggle
LINE家計簿アプリでレシートを読み込むことが可能です。

トップページの右下にある[+]ボタンをタップして、入力ページを開きます。
入力ページの右上にあるカメラアイコンをタップすると、カメラが起動して、レシート撮影ができます。

うまく読み込めない場合は以下の内容を確認して、もう一度撮影を行ってください。

読み取り対象のレシート
- 幅7.8cm以下のレシート
- 日本語で記載されているレシート
- レジから出力されるサーマルプリントで印刷されたレシート (ドットプリントのレシートは精度が落ちます)

撮影時のポイント
- 明るい場所で撮影してください
- まっすぐ⋅水平に撮影してください
- ピンボケ画像は読み取れません
- 接写で撮影してください
- レシートの上および左右のフチが入るようにしてください
- 背景に物や柄が入らないように撮影してください
- レシートに落書きや折り目があると読み取れないことがあります

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Payと連携できますか? toggle
はい、できます。
LINE家計簿のアプリ版とLINE版の両方で、LINE Payと連携が可能です。

LINE Payアカウントをお持ちでない方は、LINE Payアカウントを作成いただくことで、LINE家計簿と連携が可能になります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

サービス

LINE家計簿とは何ですか? toggle
LINE家計簿は、毎日の支出や収入を記録して家計管理を手伝ってくれる、無料で利用できるサービスです。
LINE家計簿はアプリストアからインストールするアプリ版と、LINEアプリから使えるLINE版があります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿のアプリ版では何ができますか? toggle
LINE家計簿が提供する全ての機能を利用することができます。
レシートを撮影して読み込んだり、銀行やクレジットカードといった金融サービスと連携することで、自動的に家計簿を付けることができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿のLINE版では何ができますか? toggle
LINEがインストールされていれば、LINEアプリからすぐに使い始めることができます。

LINE版では、LINE家計簿が提供する一部の機能を利用することができます。
収支の入力ができたり、アプリ版で登録した金融サービスの資産状況の確認ができます。

すべての機能をお使いいただくためには、LINE家計簿アプリをインストールしてください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Payと連携できますか? toggle
はい、できます。
LINE家計簿のアプリ版とLINE版の両方で、LINE Payと連携が可能です。

LINE Payアカウントをお持ちでない方は、LINE Payアカウントを作成いただくことで、LINE家計簿と連携が可能になります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿の利用は無料ですか? toggle
無料で利用可能です。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿の利用にはLINEアプリのインストールが必要ですか? toggle
LINEアプリのインストールは必須ではありません。
しかし、LINEアプリと連携することで、LINEアプリから家計管理ができたり、LINE家計簿の公式アカウントからメッセージを受け取ることができ、より便利にLINE家計簿を利用することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿のアプリ版を使うには? toggle
LINE家計簿のアプリ版はアプリストアから、LINE家計簿アプリをインストールします。
アプリ版は次のOSで動作します。

iOS : 10.0以上
Android OS : 4.4以上

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿のLINE版を使うには? toggle
LINEアプリを最新のバージョンに更新し、以下の操作を行ってください。

操作手順
1)LINEアプリを起動し、[ウォレット]タブをタップ
2)[ウォレット]タブ>[LINE家計簿]をタップ

LINE版では、収支の入力や確認ができます。
※すべての機能をお使いいただくためには、LINE家計簿アプリをインストールしてください

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE家計簿のLINE版とアプリ版で、家計簿のデータが違うのはなぜですか? toggle
アプリ版の設定メニューから、LINEログインを選択すると、LINE版とアプリ版のデータが同期されます。

なお、LINEログインを選択した時に、これまでに作成したLINE版の家計簿データとアプリ版の家計簿データのどちらを今後利用するか、選択することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

家計簿の付け方

収入や支出はどうすれば記録できますか? toggle
LINE家計簿を起動し、[+]アイコンをタップすることで記録することができます。
金額を手入力できたり、レシートを撮影して記録することができます。
また、金融サービスと連携をしておくと、自動的に収入や支出を記録することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

レシートはどうすれば読み込めますか? toggle
LINE家計簿アプリでレシートを読み込むことが可能です。

トップページの右下にある[+]ボタンをタップして、入力ページを開きます。
入力ページの右上にあるカメラアイコンをタップすると、カメラが起動して、レシート撮影ができます。

うまく読み込めない場合は以下の内容を確認して、もう一度撮影を行ってください。

読み取り対象のレシート
- 幅7.8cm以下のレシート
- 日本語で記載されているレシート
- レジから出力されるサーマルプリントで印刷されたレシート (ドットプリントのレシートは精度が落ちます)

撮影時のポイント
- 明るい場所で撮影してください
- まっすぐ⋅水平に撮影してください
- ピンボケ画像は読み取れません
- 接写で撮影してください
- レシートの上および左右のフチが入るようにしてください
- 背景に物や柄が入らないように撮影してください
- レシートに落書きや折り目があると読み取れないことがあります

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

「今日使えるお金」とは何ですか? toggle
集計期間内の収入や支出をもとに計算した予算です。
今月の予定している収入や支出をあらかじめ入力しておくことで、より正しい数字になります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

カレンダーのスタンプとは何ですか? toggle
LINE家計簿のカレンダーにスタンプを押すことができます。
節約を頑張った日や、特別な日にスタンプを押して、自分だけの家計簿カレンダーが作れます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

カレンダーのスタンプはLINE版のLINE家計簿で押せますか? toggle
カレンダーのスタンプ機能はアプリ版のみご利用いただけます。
アプリ版をダウンロードして、お使いください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

集計期間とは何ですか? toggle
集計期間は、1ヶ月の開始日と終了日を設定します。
設定された集計期間毎に集計をして、毎月の家計を管理します。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

財布機能とは何ですか? toggle
「財布」の金額は手入力で登録ができ、資産に加算されます。
手入力で支出を登録した時に、「財布」の金額を減らすことができます。
また、銀行からお金を引き出した時に、自動的に「財布」の金額を増やすことができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

「計算から除外」とは何ですか? toggle
「計算から除外」に設定された支出⋅収入は、レポートや貯金ページなどの収支計算から除外されます。
銀行やクレジットカードなどの金融機関を連携している場合に便利な機能です。

例:A銀行から10万円引き出し、B銀行に10万円預けた。A銀行⋅B銀行どちらもLINE家計簿と連携している。
- 「計算から除外」を設定しない場合、10万円の支出、10万円の収入がLINE家計簿に記録されます。
- 「計算から除外」を設定した場合、支出⋅収入どちらも記録されません。

おすすめ利用シーン
- 銀行ATMから現金を引き出したとき
- クレジットカードの利用金額が銀行口座から引き落とされたとき
- 銀行間でお金を移動させたとき

※アプリバージョン1.0から引き続きご利用いただいている場合は、一部に「振替」の表記が残ることがあります

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

秘密の支出とは何ですか? toggle
秘密の支出に分類すると、通常の支出カテゴリーとは一部異なる形で表示されるようになります。
異なる部分は以下です。

- 金額だけが表示され、割合(%)が表示されなくなります。
- 「収入と支出」のカテゴリーページの円グラフに表示がされなくなります。
- 「収入と支出」のレポートページで比較がされなくなります。
※支出の合計や収支の計算には秘密の支出の金額も含まれて計算がされます

例えば、自分のご褒美に購入した品やその月だけに発生した特別な支出、趣味への支出など、どうしても削ることが難しい自分だけの支出を「秘密の支出」として登録することができます。
家計簿から隠したい支出があった時にお使いいただけます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

未来の支出/未来の収入とは何ですか? toggle
支出や収入を今日より未来の日付で登録することができます。
未来の日付で登録すると、それらが「未来の支出」もしくは「未来の収入」として表示されます。
あくまで予定のため、収入と支出ページの支出や収入の合計金額には含まれません。
登録された「未来の支出」や「未来の収入」は登録した日になると、通常の支出として表示されるようになります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

家賃や給与などの固定収支を繰り返し入力するには? toggle
「繰り返し設定」を行うことで、家賃や給与など、毎月同じ金額で記録が必要な支出⋅収入を自動で記録することができます。
手入力の手間を省くことができる便利な機能です。

例:2019/04/25に10万円の家賃支出を「繰り返し」に設定して記録した場合
毎月25日に10万円の家賃支出が自動で記録

日付や金額の登録⋅変更は、[設定]メニュー内の[繰り返し設定]から可能です。
※アプリ版の場合は、アプリバージョン1.3.0より利用できます

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

貯金

貯金ページでは何ができますか? toggle
貯金ページでは、毎月どれだけ収入を余らせることができたかを振り返ることができます。
余った収入を貯金した場合に、毎月どれだけ貯金できているかを確認することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

貯金できる金額とは何ですか? toggle
現時点で登録された「今月の支出」と「未来の支出」を除いた収入の残りの金額を、貯金できる金額として表示をします。
支出のペースなどから推測される月末時点の予想の貯金金額ではありません。
月末まで貯金できる金額が残るように生活すると、毎月貯金ができるようになります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

今日までの支出の目安はどのように計算がされますか? toggle
以下の式で計算されます。

{今月の収入 - (今月の支出 + 未来の支出)} ÷ 今月を含む次の集計開始日までの残り日数

この金額を超えないように生活をすると毎月収入が残り、残ったお金を貯金することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

横の棒グラフは何ですか? toggle
端から端までの全体が「今月の収入」を表しています。
支出を登録すると、今までの支出の目安内の金額であれば、青色で表示がされます。
目安を超えると赤色で表示がされます。
「未来の支出」も登録すると、濃いグレー色で表示がされます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

貯金の使い道とは何ですか? toggle
貯金の使い道では、お金をためる目的と必要な金額を登録しておくことができます。
例:旅行、習い事の学費など

毎月の収入から支出を引いた差額を「貯金できるお金」とし、登録された貯金の使い道に反映します。
貯金の使い道に設定された金額分の貯金が完了すると目的達成です。

さらに「貯金できるお金」が余っている場合、次に登録した貯金の使い道に反映されます。
毎月の収入よりも支出が多い場合は、貯金の使い道に反映されません。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

「月別の貯金できる金額」のグラフの濃い緑と薄い緑色の意味は何ですか? toggle
濃い緑色のグラフは、貯金できる金額が未確定の状態を表しています。

薄い緑色のグラフは、貯金できる金額が確定した状態を表しています。
以降、該当月に収支を登録しても、それが貯金できる金額に影響することが無くなります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

過去の月に収入/支出を登録したが、貯金できる金額に反映されないのはなぜですか? toggle
貯金が確定した後は、その月に収支を登録しても、貯金できる金額に反映されないようになっています。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

貯金できる金額はどのように確定されますか? toggle
翌月の平日(営業日)の午前11時以降に確定します。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

金融機関の連携

金融機関の連携とは何ですか? toggle
銀行やクレジットカード会社が提供するインターネットサービスと連携をして、口座残高や、クレジットカードの購入履歴を家計簿に自動的に反映することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

連携を解除するとどうなりますか? toggle
金融機関の連携を解除すると、LINE家計簿からデータを削除するか、データを残すかの選択ができます。
解除後は、自動的に対象の金融機関からデータを取得しません。
金融機関と再び連携をすることで、自動的にデータを取得します。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

金融機関と連携するにはどうすればいいですか? toggle
LINE家計簿の[財産]ページから、追加したい金融機関を選択して連携をします。
連携に必要な情報は金融機関によって異なります。
金融機関のサイトにアクセスをして、インターネットサービスにログインする為に必要な情報をご確認ください。
必要な情報が分からない場合や忘れてしまった場合は、各金融機関にお問い合わせください。
LINE家計簿アプリにログイン情報を入力する前に、一度各金融機関のインターネットサービスやアプリから、正常にログインが可能かどうか、お試しいただくことをおすすめします。

また、金融機関のインターネットサービス⋅アプリにログインした際、重要なお知らせが表示されていると、LINE家計簿との連携に失敗する場合があります。

連携がうまくいかない場合は、金融機関でのお知らせを全てご確認いただいた後、再度LINE家計簿にて連携をお試しください。

その他連携できない場合の基本的な対処法は、LINE家計簿公式ブログでもご案内していますので、こちらからご覧ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Payの残高を更新するにはどうすればいいですか? toggle
LINEアプリから直接使えるLINE版 LINE家計簿を利用している場合は、LINE家計簿上部のメニューボタンをタップし、[財産]ページを開くことで情報が更新されます。

LINE家計簿アプリをご利用の場合は、[財産]のページを開き、画面を下方向へ引き下げることで情報を更新できます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

セゾンカードはどの券面が登録できますか? toggle
セゾンカードは、以下の券面などでも連携が可能です。

- みずほマイレージクラブカード(セゾン)
- セゾンカード ゴールドアメリカンエキスプレス
- セゾンカード プラチナビジネスAMEX
- ウォルマートカード セゾン
- シネマイレージカード セゾン
- JQ CARDセゾン

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

UCカードはどの券面が登録できますか? toggle
(株)クレディセゾン社発行のUCカードと接続が可能です。
詳細は以下のページをご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Payボーナスは表示されますか? toggle
はい、表示されます。
LINEアプリから直接使えるLINE版LINE家計簿を利用している場合は、上部のメニューボタンをタップし、[財産]ページを開くと、LINE Pay残高とLINE Payボーナスを合算して表示します。

LINE家計簿アプリをご利用の場合は、[財産]のページを開くと、LINE Pay残高とLINE Payボーナスを合算して表示します。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

金融機関のデータの更新はいつ行われていますか? toggle
LINE家計簿を起動した際に更新されています。
LINE家計簿を起動していない場合でも、お客さまのご利用状況に応じて連携されている金融機関のインターネットサービスにアクセスし、自動でデータの更新を行う場合があります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

連携している金融機関から、ログイン履歴に関するメールが届きました toggle
LINE家計簿で金融機関のデータを更新した際に、金融機関からログインに関するメールが送信される場合があります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

セキュリティ⋅アカウント

起動時に求められるパスコードは何ですか? toggle
LINE家計簿を初めて利用する時にパスコードの設定が求められます。
設定したパスコードは、LINE家計簿を起動する度に入力が求められます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

パスコードを忘れてしまいました toggle
「LINEログイン」をしている場合はパスコードをリセットできます。
※バージョン1.2.0以降のアプリをご利用ください。

操作手順
1) LINE家計簿をバージョン1.2.0以降にアップデート
2)LINE家計簿を起動
3)[パスコードを忘れた場合]をタップ
4)「パスコードをリセットしますか?」と表示されるので、[リセットする]をタップ
5)「LINEにてお知らせを送信しました。10分以内にお手続きをしてください」と表示されるので、[OK]をタップ
6)LINEを起動
7)LINE家計簿公式アカウントから届いたメッセージに記載されている[パスコードをリセットする]をタップ
8)新しいパスコードを入力

「LINEログイン」をしていない場合、パスコードのリセットはできません。
LINE家計簿アプリを一度削除し、再インストールしてご利用ください。
※LINE家計簿アプリを削除した場合、家計簿に入力された情報は全て削除されます。再インストール後は、LINEアカウントを利用したログインをおすすめします。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ログインをすると何ができますか? toggle
ログインをすることでLINEアカウントとの連携ができます。
連携することで、LINE家計簿アプリと、LINEアプリ版LINE家計簿のデータを同期することができます。
また、LINE家計簿の公式アカウントからメッセージを受け取ったり、端末が変わってもデータを引き継ぐことが可能になります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ログアウトをするとどうなりますか? toggle
ログアウトをすることでLINEアカウントとの連携解除ができます。
連携解除すると、LINEアカウントに関連するデータが削除されますが、それ以外のデータは削除されません。
LINEアカウントに関連するデータは、LINE Pay、LINEポイントです。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

退会するとどうなりますか? toggle
LINE家計簿に蓄積した家計情報が削除されます。
退会後は復元ができませんのでご注意ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

金融機関の情報はどのように管理していますか? toggle
LINE家計簿では、ユーザーの同意なく第三者に情報を提供することはありません。
また、お預かりしている情報は、通信や保管の際には暗号化して管理しています。
詳しくは以下のプライバシーポリシーをご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

機種変更をした場合、データの引き継ぎはできますか? toggle
はい、できます。
LINEログインしてご利用いただくことで、データの引き継ぎが可能です。

新しい端末でLINEを再インストール後、LINEアカウントの引き継ぎを行ってください。


LINEアカウントの引き継ぎに失敗した場合、過去のLINEのアカウントに関連する家計簿のデータを利用することができなくなりますのでご注意ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

その他

ヘルプを見ても解決しない場合 toggle
ヘルプを確認しても解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ヘルプセンター
TOP