LINE

ヘルプ

宣伝

記事の宣伝を行うには? toggle
宣伝とは、作成した記事を希望する対象、期間、予算を設定し、より多くの人に伝える機能です。
設定方法は以下をご確認ください。

設定手順
1)[LINE VOOM]タブ>投稿した画像、動画の下の[宣伝]ボタンを選択
2)ランディングページを指定し、[次へ]を選択
3)[オーディエンスを作成]を選択
※既存のオーディエンスを使用する場合は、対象のオーディエンスを選択
4)希望するオーディエンス名の入力と、性別、年齢、地域、興味⋅関心を選択し、[保存]を選択
5)[次へ]を選択
6)オーディエンス、宣伝期間、一日の予算、お支払い方法を設定
7)利用規約に同意し、[申請する]を選択
※宣伝できるのは、画像と動画が添付された記事のみです
※申請後は投稿の内容を修正することができません

申請された内容を審査し、承認されると宣伝が開始されます。
審査には最大3営業日かかる場合があり、状況により審査に時間がかることもあります
そのため開始日を設定することはできませんが、宣伝の終了日を選択することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

記事の宣伝と収益化を同時にできますか? toggle
宣伝している記事を収益化することはできません。
また収益化している記事を宣伝することもできません。

記事を宣伝する場合は、収益化の状態をオフにしてください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝の申請が却下されたのはなぜですか? toggle
LINEおよびLINE公式アカウントの利用規約に基づき、宣伝には不適切な記事と判断された場合、宣伝の承認を却下されることがあります。
却下理由については詳細は案内できませんので予めご了承ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝が承認されたあとに、申請時に設定した予算を変更することはできますか? toggle
宣伝が承認されたあとに、申請時に設定した予算を含む、項目を変更することはできません。
項目を変更したい場合は、宣伝をキャンセルして改めて宣伝の申請を行ってください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝が開始されたあとに、記事を修正や削除はできますか? toggle
宣伝を申請したあと、宣伝が終了するまでは記事の修正や削除はできません。
宣伝が終了したあとは記事の修正や削除ができます。
終了前に記事を削除したい場合は、宣伝をキャンセルしてください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝を開始したあとに削除した記事対する結果を確認するには? toggle
宣伝を開始したあとに削除した記事は、確認画面で現在までに支出した予算、到達率(推計値)、露出数、クリック率を確認できます。
宣伝した記事の結果は10分ごとに更新しています。

分析結果の確認方法はこちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝を行う対象はどのように設定できますか? toggle
宣伝を行う対象は、自動または手動で対象のグループを指定できます。
※自動設定は友だちの数が100人以上のときのみ使用できます

それぞれのグループ設定については、以下の通りです。
自動設定
アカウントを友だちに追加しているユーザーに類似したユーザーをターゲティングします。
すでにアカウントを友だちに追加しているユーザーは除外されます。

手動設定
性別、年齢、位置、関心事などを設定してグループをを作成します

記事の宣伝の設定方法はこちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝を行うための予算はどのように設定できますか? toggle
宣伝を行うための予算は日別予算を使用して設定します。
複数日程であれば、宣伝期間中(承認日~終了日)に設定した日別予算の合計額がその期間の宣伝予算となります。
使用額は、設定した日別予算の合計額を超えることはありません。

宣伝を行うための最小/最大の予算は以下のように制限しています。

宣伝単位(日次予算x広報期間)
最小:10,000円
最大:200,000円

アカウント単位(月額)
最大:200,000円

最大の予算を越えた場合、進行中のプロモーションは中止されることがあります。

設定できない事例
日別の予算が50,000円で宣伝期間が5日間の場合、期間の合計予算が200,000円を超える、250,000円のため設定ができません。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝が中止になったのはなぜですか? toggle
下記の場合、宣伝が中断されることがあります。

- 宣伝で使用可能予算(月20万円)をすべて使用した場合
- ユーザーからの通報またはLINE利用規約に違反したコンテンツとして判断され、投稿した記事が削除された場合
- 宣伝対象を自動に設定し、設定基準(友だち100人以上)を満たさなくなった場合

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝のリーチ数を高めるには? toggle
宣伝のリーチ数が低い場合、ターゲティングするオーディエンスに最大の要因があります。
以下のことに注意してください。

- 複雑なターゲティングを避ける
- フォロワーと類似したユーザーをターゲティングする
- 手動でできるだけ広い範囲のユーザーをターゲティングする

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝費用の決済を確認するには? toggle
アカウントで進行した宣伝費用は公式アカウントに登録されたお支払い方法で翌月10日に決済されます。
決済履歴は管理画面から確認することができます。

[設定][利用と請求][お支払い履歴]から確認してください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

支払い方法には何がありますか? toggle
支払い方法については、LINE Pay(クレジットカード)、クレジットカード、請求書のいずれかが利用可能です。
詳しくは、こちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝を申請することができません toggle
以下の理由の場合、宣伝を申請することができません。

- アカウントの管理者権限を所有していない担当者からの申請の場合
- 決済手段が設定されていない場合
- 当月の利用可能な予算をすべて使用した場合

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

アカウントの権限の種類で使用できるメニューが制限されますか? toggle
宣伝のための支払い方法の設定や宣伝の申請はアカウントの管理者権限のみ行うことができます。

管理者権限以外の担当者は宣伝の設定メニューと結果ページの閲覧が可能です。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

宣伝期間の基準は何ですか? toggle
宣伝期間は、宣伝が承認された日から選択した宣伝終了日になります。
状況により、設定した宣伝期間と実際の宣伝期間は異なる場合があります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ヘルプセンター
TOP