LINE

お手続き

報告書⋅書面交付

取引した場合、どのような報告書が発行されますか? toggle
当社では、主に次の報告書を電子交付します。

■取引報告書
取引日の翌営業日に電子交付します。
※夜間(17:00~21:00)のお取引の場合、翌々営業日に電子交付します。

■取引残高報告書
四半期(3月、6月、9月、12月)に1度、翌月10日迄に電子交付します。
該当期間にお取引および残高がない場合、報告書は作成されません。

■譲渡益税徴収⋅還付のお知らせ
源泉徴収ありで、口座を開設されているお客様に対して、売却の翌営業日に電子交付します。
前回取引までの所得税および地方税徴収額、今回取引後の所得税および地方税徴収額、年間損益額がご確認いただけます。
※夜間(17:00~21:00)のお取引の場合、翌々営業日に電子交付します。

■年間取引報告書
年末の時点で特定口座を開設されているお客様に対して、翌年1月末日までに電子交付します。
前年の1月から12月まで受渡日ベースで前年の1月1日から12月31日までの取引が記載されます。源泉徴収ありを選択している方は、配当金⋅分配金の合計および譲渡(売却)損益の通算の結果が記載されますが、源泉徴収なしの場合は譲渡(売却)損益のみが記載されます。

【交付されないお客様】
「源泉徴収あり」を選択されているお客様は、下記条件(1)、(2)の両方に該当している場合に書面交付は行われません。
「源泉徴収なし」選択されているお客様は、下記条件(1)のみに該当している場合
1.該当期間に特定口座内の譲渡取引が1件もないお客様
2.該当期間に特定口座内で上場株式配当などの配当金を1回も受領していないお客様


この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

取引報告書⋅取引残高報告書などの電子交付書面を確認するにはどうすればいいですか? toggle
取引報告書、取引残高報告書、譲渡益税徴収⋅還付のお知らせ、年間取引報告書はすべて電子交付されます。電子交付された書面の確認は以下をお試しください。

【操作手順】
1)タブバーの[メニュー(…のアイコン)]>[お知らせ]をタップ
2)上部のタブ表示にて[あなたへのお知らせ]を選択
3)「電子交付書面が発行されました。」と記載された通知をタップ
4)遷移先の「LINE証券 電子ポスト」画面にて電子交付書面の一覧を確認
5)閲覧したい電子交付書面をタップ

なお、郵送が必要な場合は、手数料1,100円(税込)/1通がかかります。
ご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。


※お客様の口座より手数料を徴収できない場合は、書類を発行できませんので、あらかじめご了承ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

取引残高報告書とは? toggle
取引残高報告書とは、取引および残高をお客様に報告するものです。作成基準日の受渡残高と、作成基準日までの取引について記載されます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

特定口座年間取引報告書とは? toggle
年末の時点で特定口座を開設されているお客様へ、翌年1月に受渡日ベースで前年の1月1日から12月31日までの取引が記載されます。「源泉徴収あり」を選択している方は、配当金⋅分配金の合計および譲渡(売却)損益の通算の結果が記載されますが、「源泉徴収なし」の場合は譲渡(売却)損益のみが記載されます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

電子交付書面が表示されないのですが、どうすればいいですか? toggle
電子交付書面はPDFファイルでの提供です。通常は標準のブラウザ⋅PDFビューワアプリで、特別な作業をすることなく、そのまま閲覧することができます。PDFファイルが開けない場合は、アプリが正しくインストールされていることをご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

報告書を郵送で送ってもらうことはできますか? toggle
取引報告書⋅取引残高報告書⋅年間取引報告書など各種報告書の郵送交付をご希望の場合、手数料1,100円(税込)/1通がかかります。

ご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
※お客様の口座より手数料を徴収できない場合は、書類を発行できませんので、あらかじめご了承ください。
※ご登録をいただいた住所のみへの送付となります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

取引報告書の見方について教えてください。 toggle
取引報告書に記載の用語について、下記のとおりです。

「約定日(やくじょうび)」:取引が成立した日を指します。
「ご精算日」:受渡日を指します。
 日中取引は、約定日より起算して(約定日を含めて)3営業日目です。
 夜間取引は、約定日より起算して(約定日を含めて)4営業日目です。
「銘柄名」:取引した銘柄名⋅銘柄コード
「取引区分」:売買区分
「数量(口)」:取引した数量⋅株数
「単価」:約定単価
「約定金額」:約定単価×株数
※買付の場合、約定金額の小数点以下は切り上げします。
 売却の場合、約定金額の小数点以下は切り捨てします。
「ご精算金額」:受渡金額を指します。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

電子交付書面をプリンターで印刷できますか? toggle
はい。PDFファイルをプリンターで印刷することができます。プリンターをお持ちでない場合は、コンビニエンスストアなどをご利用ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

これまでの取引履歴をCSV形式でダウンロードすることはできますか? toggle
当社では、CSVのご提供は行っておりません。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

相続

相続の手続きはどのようにすればいいですか? toggle
まずは、[お問い合わせフォーム]より、ご連絡ください。お問い合わせフォームに入力の電話番号に当社カスタマーサポートよりご連絡の上、お手続き方法についてご案内いたします。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

移管

他の証券会社へ株式の移管はできますか? toggle
はい。他の証券会社へ株式を移管(出庫)することができます。移管手続きには以下の情報が必要ですので、あらかじめ移管先の金融機関にご確認ください。

⋅証券会社名
⋅部支店名
⋅部支店コード
⋅部支店の所在地
⋅口座番号
⋅口座名義
⋅機構加入者コード(7桁)
⋅加入者口座コード(21桁)

移管手続きを行う場合は、以下のリンクから、お手続きください。
※移管には所定の移管手数料(1,100円(税込)/1銘柄)がかかります。


この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

他の証券会社から株式の移管はできますか? toggle
当社では、他の証券会社からの移管は受け付けておりません。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

加入者口座コードとは? toggle
加入者口座コードとは、「証券保管振替機構(ほふり)」で証券会社ごとにお客様に付与された21桁のコードです。
※当社では、現在のところ、他の証券会社から株式の移管は承っておりません。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

その他

LINE証券に預けている株式を家族などに贈与することはできますか? toggle
当社では、贈与のお手続きについては承ることができません。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

海外に引っ越しすることになったのですが、取引はできますか? toggle
日本国内にお住まいであることがLINE証券のサービスを受ける条件となっていますので、原則口座閉鎖のお手続きをいただく必要があります。
すべての資産(株式、現金)がない状態の場合のみ、口座を閉鎖できます。
資産が残っている場合には、売却や事前に海外からの取引が可能な証券会社などにお預かりの証券を移していただくなどの対応をお願いします。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ヘルプセンター
TOP